Hit the beat! Keep your beat!!

…心に響いた鼓動 信じて  誰でもない自分の生き方で…

プロフィール

龍之介

  • Author:龍之介
  • 三国志大戦ブログですw

    ときどき、
    普通の日記
    ところにより、
    特撮
    自分の鼓動を信じて
    やってます。

    象、無限回収していますw
    ■現在 合計 1,211匹■
     C金環三結 293
     C帯来洞主 257
     C孟優   296
     UC朶思大王 90
     UC忙牙長  109
     UC木鹿大王 99
     R兀突骨  15
     R祝融   37
     SR孟獲   12
     LEB孟獲   03
    ただただ、皆様に感謝です。
    すべての象武将自引き完了w
    チームの皆様、
    ブロガーの皆様、
    ホームの皆様、
    皆様の協力で1,000枚
    突破しました。
    ありがとうございます
    m(_ _)m
    ちなみに
    ぞうはは、139人w
    えん象は、3人w
    排出停止になっても、
    使用停止になっても、
    回収してますw

    以前はセンちゃんに負。
    一昨年はスモーキーに負。
    去年はかがみんに負け気味w
    今年は…ツンデレに負w
    ツンデレ=馬鹿桃ですがw
    ホントのところ、
    ウラに釣られてますwww

    当ブログでは、ハナさんこと、
    白鳥百合子さんを応援して
    おります。

    君主名『龍之介』
      1は5品で終了。
      2は覇者(徳7)。
      今は、4品です。
      (H20.1.19現在)
     リアル良将なのですが
     勇将と当たる毎日で
     ございます(滝汗

    現在メインデッキは、
    呉群苦楽。
    名付けるなら…
    …突撃兵苦楽かな?
     R鄒、UC李儒
     UCリカクシ、C張繍
     C程遠志
     UC魯粛、UC張紘
    最高5連勝。
    でも、KJAだけは簡便なw

    2メインは決死悲哀。
     SR甄皇后、UC沈瑩
     UC程、C文聘
     C虞翻、UC韓当
     C曹昂
    10連勝+12連勝という
    アリエナイ戦績を残して
    いたりします。

    元々のメインは悲哀天啓。
     SR甄皇后、UC程、
     C曹昂
     R孫堅、C虞翻、
     UC韓当、C潘璋

    ベンチ
     R楽進、C李典
     C蔡瑁、Cカイ越
     SR張春華
     SR呉夫人、Cカン沢
     SR周姫、C陸績
    訳あって、R楽進まで
    ベンチ入り。
    すまん。

    阿蒙推進委員会宣伝部長(自称)
    としての活動もしてますw

    阿蒙推進チームのチームリーダー
    もしておりますw
    チームメンバーも募集中ですw
    参加条件は…チームメンバーの
    知り合い、オフで逢ったひとと
    させていただいておりますw

    三国志大戦オフラインは
    …作ってますとは言えない状況。
    むむむ。



















    装備なしの時はご自由にw



Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Wの初め/ディケイドの終わり

…という訳で、いつも通り、上映日当日に映画を見てきた龍之介であります。
ども。

映画館が混んでました。
混んでた映画も見てきたのですが、ンマーそれは別の機会に。。。
つかさ、
空席なしがワンピースのみってのもどうかと思う龍之介だったりするのですよ。



▼簡単な感想(ネタバレ含まず)

 ■ディケイド
  綺麗に終わったと思いました。
  ここまで綺麗に纏めてくるとは思ってなかったのが正直な感想。
  オチは予想出来た通りだったのですが、
  そこまでの過程が綺麗に纏まってました。

 ■W
  ヒート・メタル!!!
  いやー強いね、ヒートメタル。
  以上。
  違った。
  第一話を丁寧に描く、描き直すことで
  翔太郎、フィリップ君の最初を見直すことが出来たかと。
  吉川晃司が思った以上に好演技で…安心したと言ったら怒られそうが…
  吉川おやっさんがいい味してました。



以下、ネタバレ含む感想は、つづきをクリック。

▼ネタバレ感想(閲覧注意)


 ■ディケイド
  いきなり、
  スカイライダーをファイナルアタックライドでホーミング、撃墜からスタート。
  巨大Jを、G4ギガントミサイル→サイドバッシャーで倒すシーンなど、
  ディケイド第一話冒頭を思わせる派手なアクションシーンからスタートでした。
  全ての破壊者と化した士=ディケイド。
  破壊した後に残るライダーカードを見つめ、自分だけはライダーを忘れないでいようと呟く。
  TVシリーズから続く自らを自嘲する破壊者、士。
  偽悪者、士としてライダーを破壊していく姿は、描いて欲しかったシーンだったと思います。
  夏みかん=仮面ライダーキバーラの攻撃を甘んじて受け、倒れていくのも士君らしいかと。
  士死亡→世界再生→士復活
  士が死んだことで、世界のバランスが保たれ、世界再生。
  士を覚えている人間が士を蘇らせる。
  詳しい説明は劇中ありませんが、人の記憶が時間なんでしょうな(電王かよ)
  復活後、
  対ショッカー戦の四人同時変身(ディケイド、ディエンド、小野寺クウガ、キバーラ)や、
  応援に駆けつけるディケイド世界の9人のライダー達、
  コンプリートフォームによる、9人のライダーの最終フォームへの変身など、
  見たかったものを見せましょう的なカタルシスを感じる戦いは爽快感があり満足です。
  …が、
  ピンチに陥り、
  いつものディケイドのライダーベルトフレームが映り、
  続く、
  なのよw


 ■W
  まさかの劇中で続くの後は、
  二度目の東映ロゴw
  正直笑ったw
  Wの話自体はオーソドックスに、事件を追い、ドーパントを追ういつものスタンスでした。
  自分の判断で動いたことにより、おやっさんを死にもたらしたと悩む翔太郎。
  自分の判断で動かなかったことにより、罪を抱えているフィリップ。
  二人の罪は、二人で背負わなければならない、と諭すフィリップ。
  改めて、翔太郎に問う「悪魔と相乗りする勇気あるかな?」と。
  これは二人のもう一つの第一話なんだなーと思いましたわ。
  で、はしょるが
  解決編。
  死者が蘇るのではなく、
  死者に擬態するドーパント
  デスではなく
  ダミードーパントでした、という落ちでした。
  回想のおやっさんと
  蘇ったとされるおやっさんの個性があまりにも違うわけだw
  で、
  ダミードーパントはタイヤに化けて逃げます。
  追いかけるダブル。
  ここで、ガイアメモリフレームが映り、
  続くw


 ■MOVIE大戦2010
  画面が二分割でスタート。
  両方に東映ロゴw
  これ、あり、なんだwwwww
  合流して、
  OP映像で流れている通り、
  ファイナルアタックライド サイクロンサイクロン、ジョーカージョーカーとディケイドのトリプルキックで止め。
  途中、要塞に攻撃を仕掛けるシーンで、みんなでファイナルフォームライドもありました。
  「頼んだよ、少年君」と響鬼アカネタカに乗って突っ込んでいく海東さんにホロリと。。。
  あ、あと、
  ガイアメモリ「死神博士」の効果で、死神博士になっていましたーって落ちをここで持ってきますか、先生w
  夏の映画の時点で考えてなかったよね?絶対考えてなかったよね?よね?

  ■ディケイドの終わり
   旅はこれからも続く。
   生きている限り、旅は続いていくのだから。

  ■ダブルのはじまり
   俺達はこの街、風都で生きていく。
   おやっさんの言葉と愛した街を守りながら。

  …という対比で終わり。


 正直、綺麗な終わり方、まとめ方だと思いました。
 アクションも満点、見せ方も満点だと。

 ンマー、ディケイドは、この先いくら続編が出ても出れる美味しいキャラになって終わったな、とも思いましたが、満足な出来でした。
 夏ディケイド映画は、ここまで満足出来なかったですからねぇ。。。

 あ、はしょりましたが、
 タックルも可愛かったデスよ。
 いつも通り、鳴滝さんはわけわからなったし。
 前述の通り、吉川=仮面ライダースカルもカッコよかったデスw
 いい映画でした。

Theme:特撮ヒーロー
Genre:テレビ・ラジオ

comments(0)|trackback(0)|特撮|2009-12-12_23:52|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。