Hit the beat! Keep your beat!!

…心に響いた鼓動 信じて  誰でもない自分の生き方で…

プロフィール

龍之介

  • Author:龍之介
  • 三国志大戦ブログですw

    ときどき、
    普通の日記
    ところにより、
    特撮
    自分の鼓動を信じて
    やってます。

    象、無限回収していますw
    ■現在 合計 1,211匹■
     C金環三結 293
     C帯来洞主 257
     C孟優   296
     UC朶思大王 90
     UC忙牙長  109
     UC木鹿大王 99
     R兀突骨  15
     R祝融   37
     SR孟獲   12
     LEB孟獲   03
    ただただ、皆様に感謝です。
    すべての象武将自引き完了w
    チームの皆様、
    ブロガーの皆様、
    ホームの皆様、
    皆様の協力で1,000枚
    突破しました。
    ありがとうございます
    m(_ _)m
    ちなみに
    ぞうはは、139人w
    えん象は、3人w
    排出停止になっても、
    使用停止になっても、
    回収してますw

    以前はセンちゃんに負。
    一昨年はスモーキーに負。
    去年はかがみんに負け気味w
    今年は…ツンデレに負w
    ツンデレ=馬鹿桃ですがw
    ホントのところ、
    ウラに釣られてますwww

    当ブログでは、ハナさんこと、
    白鳥百合子さんを応援して
    おります。

    君主名『龍之介』
      1は5品で終了。
      2は覇者(徳7)。
      今は、4品です。
      (H20.1.19現在)
     リアル良将なのですが
     勇将と当たる毎日で
     ございます(滝汗

    現在メインデッキは、
    呉群苦楽。
    名付けるなら…
    …突撃兵苦楽かな?
     R鄒、UC李儒
     UCリカクシ、C張繍
     C程遠志
     UC魯粛、UC張紘
    最高5連勝。
    でも、KJAだけは簡便なw

    2メインは決死悲哀。
     SR甄皇后、UC沈瑩
     UC程、C文聘
     C虞翻、UC韓当
     C曹昂
    10連勝+12連勝という
    アリエナイ戦績を残して
    いたりします。

    元々のメインは悲哀天啓。
     SR甄皇后、UC程、
     C曹昂
     R孫堅、C虞翻、
     UC韓当、C潘璋

    ベンチ
     R楽進、C李典
     C蔡瑁、Cカイ越
     SR張春華
     SR呉夫人、Cカン沢
     SR周姫、C陸績
    訳あって、R楽進まで
    ベンチ入り。
    すまん。

    阿蒙推進委員会宣伝部長(自称)
    としての活動もしてますw

    阿蒙推進チームのチームリーダー
    もしておりますw
    チームメンバーも募集中ですw
    参加条件は…チームメンバーの
    知り合い、オフで逢ったひとと
    させていただいておりますw

    三国志大戦オフラインは
    …作ってますとは言えない状況。
    むむむ。



















    装備なしの時はご自由にw



Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

三国志大戦二次創作同盟 ■第参幕■




龍之介です。
ども。

いつも通りというか…なんというか、
三国志大戦二次創作同盟に参加しております。

いつも通りアレですよ。
舞台の幕が開きます。






 暗闇に一筋の光。
 光は膨らみ、大きく円を描く。
 光の描いた円の中に歩み出る男-劉曄子揚

   |
劉曄 |「時間が戻せたら、
   | そう考えたことはありませんか?
   | 過去に戻り、失敗を失くせたらと
   | 考えたことがない人はいないはずです。
   | こぼれ落ちる砂のように、時は止めれないもの。
   | 時の砂浜に足跡を残して、私達は進んでいるのです。
   | え、足跡を残したくないって?
   | こんな方法なら、ありますが」
   |



前奏■

じゃーじゃーじゃーじゃーじゃーじゃーじゃー♪
てけれんてけれん♪
じゃーじゃーじゃーじゃーじゃーじゃーじゃー♪
ぱらっぱっぱーぱー♪
ぱらっぱぱぱぱー♪
じゃーじゃーじゃーじゃーじゃーじゃんじゃん♪


 タイトルが入る。
 黒バックに赤い文字

 


 名探偵 劉曄子揚
  -終わらない円舞曲-第三幕



■シーン1■諸葛亮邸、月英工房

 眠そうな黄月英(SR)と、
 トウ艾達一行
 (トウ艾、張悌、羊コ、陸抗、文鴦、小虎)。
 兀突骨(こども)も、一緒にいる。

   |
張悌 |「まずは、これを見てください」
   |
   | 張悌は懐から、眼鏡を取り出す。
   | 黄月英(SR)のかけているものと同じ形をしている。
   |
月英S|「あれ? 私、眼鏡かけてなかった?」
張悌 |「かけてますよ。
   | これは、未来から持ってきた貴女の眼鏡です。
   | ある方から、託されました」
月英S|「ふーん。そうなんだ。
   | 未来から持ってきたのね」
   |
   | 眠そうに答える黄月英(SR)。
   | はっと、目を見開く。
   |
月英S|「え、未来?!
   | 誰が動かしたの、動かせるひとがいたの!」
張悌 |「私が動かしました。
   | 動かす知識は、この眼鏡の中に記録されていましたから」
   |
   | 懐かしい顔を見るように眼鏡を見る張悌。
   |
張悌 |「理由を話させてください。
   | 未来から来た理由と、何故、ここに来たのかを」
   |



■シーン2■麦城-城門

 城門は開かれている。
 前線で戦う関羽(SR)、周倉(UC)、関平(C)。

   |
周倉U|「キリがねえですぜ!」
関平C|「一人一人が弱くとも、こうも数があっては!」
関羽S|「はぐれるなよ、二人とも!」
   |
   | 青龍偃月刀を振るう。
   |
関羽S|「このまま、敵陣まで突破する」
関平C|「はい、父上!」
周倉U|「お言葉ですが、大将。
   | 固まっては危険なのでは?
   | 相手は、呉軍、火計が飛んできやす」
関羽S|「敵は、呉軍ではない。
   | そろそろ、化けの皮が剥がれるところだ!」
周倉U|「え?」
   |
   | 目の前に、槍を担いだ周倉(C)。
   | 後ろには、関羽(LE本宮)。
   | そして、黄色い旗が、
   | 「蒼天已死 黄天當立」と書かれた旗がなびく。
   |
周倉U|「あれ? アレって?
   | 疲れてるかな、あっし。
   | なんか目の前に自分と大将が見えまさぁ」
関羽S|「アレが、我らの敵だ。
   | 覚えておけ、関平、周倉」
   |
   | 関羽(SR)が周倉(C)に斬りかかる。
   | なんなく青龍偃月刀を捌く周倉(C)。
   | 周倉(C)の頭上に、『偽者』という字が浮かぶ。
   |
関羽S|「我らの癖も良く知っている。
   | 我ら、自身だから、な。
   | 心してかかれ!!」
周倉U|「承知!」
関平C|「は、はい!」
   |



■シーン3■長安-未央宮

 玉座。
 座るは蜀漢皇帝 劉協(以後、献帝と呼称)。

   |
献帝 |「誰ぞ、おるか?」
皇甫嵩|「はっ、お呼びで」
献帝 |「妙だな」
皇甫嵩|「はぁ」
献帝 |「…気付かぬか?
   | このざわめいた気を」
皇甫嵩|「すいません。若輩者ゆえに」
献帝 |「曹操に早馬を回せ。
   | 話をしたいことがあると伝えよ」
皇甫嵩|「はっ」
   |



■シーン4■許都-雑貨屋『反』

 店の中には、郭嘉(SR)と郭淮。
 他の『反』の面々は、いない。
 
   |
郭淮 |「まあまあ、やっと魏まで帰ってきたんだから、
   | お茶ぐらい飲ませてよ」
郭嘉S|「てめぇでいれろ!
   | ったく、このマイペース野郎!」
郭淮 |「怒ってる?」
郭嘉S|「これが、笑ってるように見えるか?」
郭淮 |「ううん」
   |
   | 茶棚から、湯飲みを用意する。
   | 郭嘉、荀、程、李典、劉曄と書かれた湯飲みをどかして、
   | 郭淮と書かれた湯飲みを取り出す。
   |
郭淮 |「まあ、いつもと同じって、とこかな?」
郭嘉S|「怒ってんだよ!」
郭淮 |「あらあら」
郭嘉S|「…あらあらじゃねぇ!
   | 一体、どういう了見で戻ってきたか説明してもらわねえとな」
郭淮 |「そうだね」
   |
   | 急須から、とぽとぽと茶を注ぐ。
   |
郭淮 |「偽者が蜀にあらわれた。
   | その偽者が、本物だと言いながら…諸葛亮邸を掌握しようと動いたよ。
   | 多分、同じことが、こっちでもあると思う。
   | それを伝えに戻ってきました」
   |
   | 急須の手はそのまま。
   | 茶は湯飲みから溢れても注ぎつづけている。
   |
郭淮 |「ありえないことは、ありえない。
   | 誰の口癖だったけ?」
郭嘉S|「…俺だよ。
   | で、偽者はどうなった?」
郭淮 |「我らが名探偵くんが頑張ってくれて、事なきを得た。
   | ただ、詳しい話を聞く前に、自害されたけどね」
   |
   | 誰かが、ドアをノックする。
   |
郭嘉S|「誰だ?」
   |
   | 相手は返事をしない。
   | ドアを開ける郭嘉(SR)。
   | そこには、
   | 膝丈ほどの身長しかないカラクリ兵-籐甲兵がいた。
   | 籐甲兵は、郭嘉(SR)にダンボール箱を手渡すと、飛び去る。
   |
郭淮 |「黄月英の作ったカラクリのようですねぇ」
郭嘉S|「みたいだな。
   | 誰だって言っても、しゃべれなきゃしょうがあるめぇ」
   |



■シーン5■長安-未央宮

 場所は変わらず。
 玉座の間。

   |
曹皇后|「どうなされたのですか、陛下?」
献帝 |「胸騒ぎがするのだ。
   | なんというか、その、天下が乱れるような、
   | そんな大きな前触れがあるような気がする」
   |
   | にっこりと微笑む曹皇后。
   |
曹皇后|「ご安心下さい。
   | この国には、事件があれば解決してくれる名探偵がいます。
   | 陛下が崖から落ちた時も、迅速に助けてくれたではないですか」
献帝 |「そうだな」
曹皇后|「はい。ご安心ください」
   |

 曹皇后の胸もとには、青いペンダントが光る。

 (ナレーション:曹皇后)
    「杞憂では…ありませぬ。
     ですが…それを今は伝えれません。
     名探偵さん、師匠、よろしくお願いします」



■シーン6■諸葛亮邸-広間

 黄月英(SR)と未来から来た一行に加え、
 諸葛亮(SR)と劉備(SR)、
 劉曄、陳宮(C)、荀(UC)がいる。
 兀突骨(こども)とトウ艾、羊コの姿はない。

   |
劉曄 |「纏めさせてもらっていいかな?
   | つまり、君達は未来から来たと」
張悌 |「はい。
   | 私はこの先の戦乱の果てに、諸葛亮殿に見出されました」
孔明S|「この聡明さだ。
   | 流石は未来の私。
   | 頷ける。
   | だが、何故、私が見出したものが、呉に?」
張悌 |「蜀漢は、もう一人の諸葛亮殿に牛耳られました。
   | 私の知る諸葛亮殿が亡くなった時のことを知ったために、
   | 私は呉に身を寄せたのです」
   |
   | 軽く眉をしかめる劉曄。
   | 小さくつぶやく。
   |
劉曄 |「…あれ?」
陳宮C|「どうかしやしたか?」
劉曄 |「いや、後で聞くよ。まだ確信は出来ないから。
   | ごめん、話を続けて」
張悌 |「はい。
   | 孫権殿の下に身を寄せていたのですが、
   | ある日、諸葛亮殿が私を蜀に戻して欲しいとの書簡が
   | 届きました」
   |
   | 眼鏡に視線を落とす。
   |
張悌 |「真実を話す時が来たと確信しました。
   | 私が孫権殿に真実を語ると」
劉曄 |「石持て追われたって、わけね」
張悌 |「はい」
劉曄 |「すでに、孫権殿もコピーと入れ替わっていたと」
張悌 |「その時は、
   | 偽者がいるということを私も知らなかったのです。
   | ただ、亡くなったはずの諸葛亮殿が元気になったと、
   | その後、心変わりがあったのだと。
   | 私はそんな諸葛亮殿にはついていけないから、
   | 呉に下ったと、正直に話しただけ、だったのですが」
陸抗 |「私も、父の心変わりに疑問を抱いておりました。
   | 温厚だった父も、ある時から急にひとが変わったのです」
劉曄 |「なるほど。
   | そこのお嬢ちゃんも、同じ理由なのね」
   |
   | こくりと頷く小虎。
   |
小虎 |「わたしは、姉にも夫にも話しました。
   | でも、姉は信じてくれず…
   | …姉はわたしがはなしたばかりに」
   |
   | うつむき涙をこぼす。
   |
劉曄 |「ごめんね、思い出したくないことを思い出させて。
   | でも、わかったことはあるんだ」
   |

 暗転、スポットライトに照らされる劉曄。

   |
劉曄 |「ひとつだけ、わかった事実があります。
   | 彼が来た未来は、
   | 私達がいる今とは、
   | 少しちがった過去から来たということです。
   | コピー諸葛亮が現れたタイミングが遅いのか?
   | はたまた
   | 今の諸葛亮さんが、張悌さんを見出せていないのか?
   | 理由はわかりません。
   | ただ、
   | 最悪のケースは避けれているということは確かでしょう。
   | 最善のケースを選べているわけではないですが…
   | …劉曄子揚でした」
   |



■シーン7■森

 兀突骨(こども)の象が走る。
 その背には、兀突骨(こども)とトウ艾、羊コ。
 闇に紛れるように、
 ただひたすらに、愛象は、走っていた。




名探偵 劉曄子揚■終わらない円舞曲-第三幕 了






■なかがき■

 今宵は、ここまでw
 献帝殿は登場しただけになってしまいました(汗
 というわけで、次回につづきます。

 次の会盟か、ICBでお逢いしましょう(こら


 同盟に参加している皆様は以下の通り。
 力作が揃っているので見に行って下さいねw



●同盟主

酔狂書生は江湖を往く

神行百変さん

 
●参加の皆様方

貴女を侮った、僕の負けです!

橘生さん



TOM9's Blog

TOM9さん



ヘボプレイヤーの意地!

第二蜀さん



二人の舞姫物語

ダブルSさん


あと、私になります。






■おまけ■類は友を呼ぶ水魚の交わり

 一室に諸葛亮(SR)と劉備(SR)が二人。
 こそこそと話をしている。

   |
孔明S|「それにしても、だ。
   | あの幼子が結婚しているとは、我が目でも見抜けなんだ」
劉備S|「おう」
孔明S|「劉備殿でも、気付きませんでしたか?」
劉備S|「ああ、あんなに幼いとな。
   | うちの甘や、穆も幼く見えるが、出るところは出てるしな」
孔明S|「月英も、SRの衣装から、UCの衣装に着替えれば、
   | 幼い印象ではなくなりますから」
   |
   | 見合わす。
   | 笑う。
   |
孔明S|「気が早いですな。
   | まだ、未亡人と決まったわけではないですぞ」
劉備S|「未来に帰れる保障はないんだろ?
   | 一人で寂しくしてるのでは可哀相だ」
孔明S|「しばらくは、うちに泊めておくことにします」
劉備S|「城で匿ったほうが安全だろ?。
   | また孔明の偽者が出てもいけないし」
孔明S|「それを言ったら、まだ殿の偽者は現れておりませぬ。
   | いつあらわれるか、わかりませぬぞ」
劉備S|「それじゃ、
   | じゃんけんで決めるか?」
孔明S|「それが、公平ですな」
   |
   | 誰かが、諸葛亮(SR)の肩を叩く。
   |
孔明S|「ちょっと待っていなさい。
   | 今、殿と大事な話をしているんですから」
月英S|「ねえねえ、亮ちん。
   | 大事な話って、どんな話なのかな、かな」
孔明S|「…月英?」
月英S|「劉備様と亮ちんがどんな話をしていたのか教えて欲しいんだけど?
   | もうすぐ、孫尚香も来るから一緒に説明してくれるよね?」
   |
   | 逃げようとしている劉備に釘を刺す。
   |
劉備S|「あれ、だ。あれ。
   | 未来から来た客人が疲れているだろうから、
   | もてなしてやろうと思ってな。
   | その打ち合わせをしていたんだよ。
   | そうだよな、孔明」
孔明S|「ええ。その通りです」
月英S|「よかった。
   | 小虎ちゃんをどっちの後妻に加えようかと話をしていた
   | わけじゃないんだよね」
孔明S|「当たり前じゃないか、妻よ」
月英S|「うそだ!!!」
   |


中途半端に落として終わる。

Theme:三国志大戦2
Genre:ゲーム

comments(4)|trackback(0)|三国志大戦 コラボ|2007-08-18_09:05|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

会盟お疲れです

すごく不利なのに突っ込んでいくとは、さすが武神!
俺の指揮だと間違いなく迎撃で即死だったなぁとか馬鹿なことが頭に浮かびましたw
ところで、ロリのような二人と思ってましたが、小虎を求めると言うことは真正ロリだったんですね・・・周瑜の立場が危ういじゃないか(何
会盟お疲れ様でした。

ををを、もしかして曹皇后、ウチ設定だったりします?だったら嬉しいなぁ、なんて。
・・・時間軸的には曹魏~の数年後位ですか?
いえいえ、出てれば大丈夫です!!
続き、楽しみにしていますよ。
お疲れさまでした。
少しずつ解けていく謎。一方で深まっていく謎。
次が楽しみですw
遅れす
>皆様
お疲れ様でした(汗
遅かくなってますm(_ _)m

>TOM9さん
武神様ですから、槍なんぞ恐れてないのですよw
いや別に周瑜は○リではないですよ(汗
諸葛亮は○○で○○で○○○ですがw
劉備は、あれですよ、英雄、○を好むという…

>神行百変さん
こんな感じでしか、献帝は出せませんでした(汗
とりあえず、
秘密ですw
と言っておきます(こら

>橘生さん
謎は多くあるほうが楽しいんですよw
そして、謎は新しい謎を生むんですが…
…うん、いろいろと困ってることはあるんですがね。
風呂敷をたたみにかからないとな(汗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。