Hit the beat! Keep your beat!!

…心に響いた鼓動 信じて  誰でもない自分の生き方で…

プロフィール

龍之介

  • Author:龍之介
  • 三国志大戦ブログですw

    ときどき、
    普通の日記
    ところにより、
    特撮
    自分の鼓動を信じて
    やってます。

    象、無限回収していますw
    ■現在 合計 1,211匹■
     C金環三結 293
     C帯来洞主 257
     C孟優   296
     UC朶思大王 90
     UC忙牙長  109
     UC木鹿大王 99
     R兀突骨  15
     R祝融   37
     SR孟獲   12
     LEB孟獲   03
    ただただ、皆様に感謝です。
    すべての象武将自引き完了w
    チームの皆様、
    ブロガーの皆様、
    ホームの皆様、
    皆様の協力で1,000枚
    突破しました。
    ありがとうございます
    m(_ _)m
    ちなみに
    ぞうはは、139人w
    えん象は、3人w
    排出停止になっても、
    使用停止になっても、
    回収してますw

    以前はセンちゃんに負。
    一昨年はスモーキーに負。
    去年はかがみんに負け気味w
    今年は…ツンデレに負w
    ツンデレ=馬鹿桃ですがw
    ホントのところ、
    ウラに釣られてますwww

    当ブログでは、ハナさんこと、
    白鳥百合子さんを応援して
    おります。

    君主名『龍之介』
      1は5品で終了。
      2は覇者(徳7)。
      今は、4品です。
      (H20.1.19現在)
     リアル良将なのですが
     勇将と当たる毎日で
     ございます(滝汗

    現在メインデッキは、
    呉群苦楽。
    名付けるなら…
    …突撃兵苦楽かな?
     R鄒、UC李儒
     UCリカクシ、C張繍
     C程遠志
     UC魯粛、UC張紘
    最高5連勝。
    でも、KJAだけは簡便なw

    2メインは決死悲哀。
     SR甄皇后、UC沈瑩
     UC程、C文聘
     C虞翻、UC韓当
     C曹昂
    10連勝+12連勝という
    アリエナイ戦績を残して
    いたりします。

    元々のメインは悲哀天啓。
     SR甄皇后、UC程、
     C曹昂
     R孫堅、C虞翻、
     UC韓当、C潘璋

    ベンチ
     R楽進、C李典
     C蔡瑁、Cカイ越
     SR張春華
     SR呉夫人、Cカン沢
     SR周姫、C陸績
    訳あって、R楽進まで
    ベンチ入り。
    すまん。

    阿蒙推進委員会宣伝部長(自称)
    としての活動もしてますw

    阿蒙推進チームのチームリーダー
    もしておりますw
    チームメンバーも募集中ですw
    参加条件は…チームメンバーの
    知り合い、オフで逢ったひとと
    させていただいておりますw

    三国志大戦オフラインは
    …作ってますとは言えない状況。
    むむむ。



















    装備なしの時はご自由にw



Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

三国志大戦二次創作同盟 ■第弐幕■

今回も遅れながらも、参加している龍之介です。
遅れてるだけならいいのですが…
…日付も一日勘違いしてました(滝汗


作品は…つづきにw

■PM9:00、追加更新■




■UC周倉くん




すまぬorz
小説はかけなかったorz
名探偵のつづきを書いていたのですが…時間切れでしたorz
次回こそ、つづきをorz


前言撤回、
何とか書けたw
朋友とネタが被ったのは、しゃあないが…まあ、いつものことですからw

さて、参りましょう。
舞台の幕が開きます。






スポットライトが虚空を照らす。
そこに男の-
     -劉曄子揚の姿はない。



■前哨

 BGMなし



■タイトル

 名探偵 劉曄子揚 - 終わらない円舞曲



■シーン1■夜-麦城

 早馬の伝令が麦城に届く。
 伝令の文書を受け取る関平(UC)。

   |
関平 |「父上!」
関羽 |「うむ、聞いておる」
関平 |「ならば、我らも早く兵を纏め、成都に引き返しましょう!」
関羽 |「駄目だ、我らはここを死守せねば、ならぬ」
関平 |「蜀なくて、何が荊州ですか!
   | 守るべき地もなく、ただ、ここを守るのですか?!」
   |
   | 関羽(蜀SR)に詰め寄る関平(UC)。
   | 周倉(UC)が、関平の肩を押さえる。
   |
周倉 |「大将も苦渋の選択してるって、わからねぇ訳じゃねえでしょ」
関平 |「わかってる!
   | わかっているさ、周倉」
周倉 |「いくら早馬を飛ばしても、これだけ時間がかかったんだ。
   | 今から兵を纏めても」
関羽 |「間に合いは、しまい」
関平 |「父上! 何とかなりませんか!
   | 地下に巨大ロボットでも隠してあるとか、なんとか言ってくださいよ、父上!」
周倉 |「そんな漫画みたいな話、あるわけねぇでしょ、若!
   | しっかりしてくだせぇ」
   |

 腕を組み、虚空を見上げる関羽。

 (ナレーション:関羽)
    『アレは、人の争いに使ってはならぬものなのだ。
     すまぬ、何も言えず、何も出来ぬ父を恨むだけ、恨むがいい、関平』

 人知れず、涙を零す。



■シーン2■同刻-呉の砦

 砦には、孫策(馬R)と周瑜(R)。
 伝令の文書を読む周瑜。 

   |
周瑜 |「伯符、悪い便りだ」
孫策 |「何があった?」
周瑜 |「成都が何物かに襲われたらしい。
   | 諸葛亮邸を賊が占拠したそうだ」
孫策 |「…?
   | でも、もう賊は退治されたんだろ?
   | 蜀の軍隊だって、そんなに間抜けじゃないだろうし」
周瑜 |「…うむ、そのはずなのだが、どうもおかしい」
   |
   | 周瑜の言葉に答えずに、
   | 鎧を着込む孫策。
   |
周瑜 |「伯符?
   | 聞いていますか?」
孫策 |「聞いてるよ。
   | 難しいことは、オレにはわからないけど、
   | 混乱の火種になりそうだって、ことだろ?」
   |
   | 剣を腰に下げる。
   | 引き抜いた刀身に、一点の曇りもない。
   |
孫策 |「公瑾、この砦を放棄する。
   | 兵を纏めて、建業に帰還する。
   | 伝達を頼む」
周瑜 |「…御意」
   |

 (ナレーション:周瑜)
    『今が、その時だと言うことなのか? 姫』



■シーン3■同刻-魏、雑貨屋『反』

 槍を手にした男-郭淮が、雑貨屋『反』の門をくぐる。
 店の中には、郭嘉(SR)しかいない。

   |
郭淮 |「遅くなっちゃいましたか?
   | 郭嘉さん不機嫌そうな顔してますし…」
郭嘉 |「地顔だよ。
   | それよりも、だ。
   | なんで、お前が此処にいる!
   | 漢中にいろって、言っといたじゃねぇか!」
   |
   | 涼しい顔で答える郭淮。 
   |
郭淮 |「あれ、そうだっけ?」
郭嘉 |「そうだっけじゃねぇ!」
郭淮 |「まあ、いいじゃない。
   | 替わりも置いてきたし、
   | 荀さん、劉曄くんも蜀にいるし、さ」
郭嘉 |「そうじゃねぇんだよ!
   | 人手がただでさえ足りねぇ時に、
   | 何をとぼけたことを言ってやがる」
郭淮 |「そう? 
   | でも、僕らの予測とは違う方向に歯車は回り始めてるみたいだけど?」
郭嘉 |「んなわけねぇだろ?!」
郭淮 |「そう言い切れる?
   | あの夜のこと、一時の過去との邂逅も予測外だったのに?」
   |
   | 郭嘉は答えない。
   | 腕を組み、そっと目を閉じた。
   |



■シーン4■同刻、どこかの森

 馬に跨った女兵士は、ただひたすらに走っていた。
 彼女の向かう先は、合肥。
 闇に隠れるように、馬は駆ける。



■シーン5■同刻、諸葛亮邸

 慌しく人が行き交う。
 工房からも音は止まらない。
 疲れた表情の黄月英(SR)が工房の外へ出てくる。
 黄月英(SR)は外にいる子ども-兀突骨に話しかける。
 小さなペンダントを手にしている。

   |
月英S|「やっと出来たよ、コピー判別装置。
   | コピー武将が近くにいるとね、
   | コピー武将の頭の上に『偽者』って文字が浮かぶの。
   | これなら、誰でもわかるよね?」
兀突骨|「うん」
月英S|「今、量産体制に入ってるから、もうすぐ完成するよ。
   | 後は、頼んでいい?」
兀突骨|「わかった。
   | お姉ちゃんは休んでて」
   |
   | 兀突骨は、愛象に向かって叫ぶ。
   |
兀突骨|「とーこーへいー!!!」
   |
   | 愛象の背中の葛篭が開き、
   | 膝丈ほどの小さな兵隊達が現れる。
   | 名を藤甲兵。
   | 1号~13号までで組織される小さな兵隊。
   | 黄月英が以前作ったカラクリ兵達である。
   | 藤甲兵は、背中のバーニアを吹かして浮かびあがると、
   | 兀突骨の前に整列した。
   |
兀突骨|「みんな、頼む。
   | みんなに、これを届けて」
   |

 工房の中から、裴元紹が小さなダンボール箱を運んでくる。
 藤甲兵達は、渡されたダンボール箱を抱えると、
 東へ、北へ、そして南へ、ちりぢりになって飛んで行った。



シーン6■数刻後、麦城

 篝火に照らされる麦城。
 篝火を持つ手には、呉の旗。
 青い旗が幾重にも、麦城を囲む。
 関羽の寝室の扉をけたたましく開ける関平。

   |
関平 |「父上!」
関羽 |「わかっている」
   |
   | 関羽は、すでに鎧を着込んでいた。
   |
関羽 |「出陣の仕度を」
関平 |「はい!」
   |



シーン7■麦城、城門内側

 槍を構える周倉。
 関羽、関平の姿は、そこにない。

   |
周倉 |「だっしゃー!」
   |
   | 自らの頬を叩き、気合を入れる。
   |
周倉 |「城門を開けろ! 俺が血路を開いてくる!!」
   |
   | 城門は開かない。
   |
周倉 |「おい! さっさと開けろ!
   | なんで開けねぇ!!!」
関羽 |「開けるなと命じているからだ」
周倉 |「大将?」
   |
   | 青龍偃月刀の柄で、周倉を殴る関羽。
   |
関羽 |「殿を銘じてはおらん。
   | まして血路を開けとも言うておらん!
   | 討って出るなら、わしも一緒だ!」
周倉 |「…大将!」
関平 |「俺も一緒に出る!
   | 周倉がいなくては、父も寂しがるからな」
周倉 |「…若!」
   |
   | 漢泣きする周倉。
   |
関羽 |「泣く奴がおるか!
   | 城門を開けるぞ!」
趙累 |「御意! 参りましょうぞ」
   |
   | 城門が、戦火が開かれる。
   |



シーン8■諸葛亮邸

 奥まったところにある一室。
 ひとりうずくまる劉曄子揚
 その手には、蔡文姫(SR)の眼鏡。
 陳宮(C)が部屋に入ってくる。

   |
陳宮 |「劉曄様、そろそろ飯にしましょう。
   | そろそろ牛金も戻ってきますし。
   | やっぱり、牛金印のおでんは熱々が一番でさぁ」
   |
   | つとめて笑顔を作る陳宮(C)。
   | その顔にも、疲労の色が濃い。
   |
劉曄 |「ごめん、陳宮君にあげるよ。
   | 好きだから、いいよね?」
陳宮 |「でも、いい加減何か食べないと、身体に毒ですぜ」
劉曄 |「いいんだよ。
   | …僕は、もう…」
陳宮 |「そうやって、いつまでも落ち込んでいれば、
   | 気が済むんですかい!」
劉曄 |「済まないよ。
   | 済む訳ないじゃないか、僕は…
   | 僕自身を許せないんだから」
   |
   | 手にした眼鏡に視線を落とす。
   | 涙が落ちる。
   |
劉曄 |「他の誰かが許してくれても。
   | 僕は、一生、僕自身を許せないよ、もう」
   |
   | 劉曄を平手打ちする陳宮。
   | 陳宮の目にも涙。
   |
陳宮 |「それじゃあ、これから、
   | 他の誰かを救っても、
   | 文姫さんが救われねえじゃないですか」
劉曄 |「陳宮くん…それでも、僕は」
   |
   | 陳宮に背を向ける劉曄。
   |

 (ナレーション:劉曄)
    「僕はいつだって、そうなんだ。
     大切な誰かを失ってから気が付く」

    「あの時だって
     知っていたのだから」

    「それなのに、
     僕は、
     僕は」


 エンドロールが流れ出す。


  君に会う前の自分を忘れたみたいに
  君が居た頃の記憶を忘れられたなら
  どんなにいいだろう

   |
   | 劉曄の腕の中、にっこりと微笑む蔡文姫(SR)。
   |
文姫S|「…また、いいそびれちゃったね」
劉曄 |「文姫さん、もう喋らなくていいから」
   |

  数え切れない星屑の中
  どこかでそっと見守ってくれてる光を
  僕らは今もここで探してる

   |
文姫S|「…子揚ちゃんは、
   | 約束守って迎えに来てくれたのに
   | 駄目ね、私」
劉曄 |「…」
文姫S|「やっぱり、物忘れが多いな…」
   |

  幸せはいつだって失って初めて
  幸せと気付く小さな不幸

   |
文姫S|「子揚ちゃん…」
   |
   | 優しく微笑む。
   | もう二回、口を開けるが言葉にならない。
   | 寂しそうに笑うと、
   | そっと瞳を閉じた。
   |

  今だってきっとまだ間に合うはずだから

  願いはたったひとつ




 壁に頭を預け、泣く劉曄。
 部屋に赤い服を着た女性が入ってくる。
 劉曄は何も気付かない。
 女は涙を流す劉曄を後ろから、
 そっと抱き締めた。
 優しく抱き締めていた。



 暗転


エンドタイトル■名探偵 劉曄子揚「終わらない円舞曲」 了

        ED曲『 happily ever after 』
        (歌:蔡文姫 in ダブルS)






同盟に参加している皆様は以下の通り。
力作が揃っているので、是非、見に行って下さいねw



■同盟主■

酔狂書生は江湖を往く

神行百変



■参加の皆様方■



貴女を侮った、僕の負けです!

橘生さん



TOM9's Blog

TOM9さん



ヘボプレイヤーの意地!

第二蜀さん



適当の軌跡

獅子天さん



たまごだっていいじゃない?

真音さん



二人の舞姫物語

ダブルSさん

Theme:三国志大戦2
Genre:ゲーム

comments(8)|trackback(0)|三国志大戦 コラボ|2007-07-30_21:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまです
この周倉なら使うかも・・・やべw
いかん、老眼で劉曄を見落としているとはw
劉曄君がどうなるか、楽しみです
会盟お疲れ様でした。

今回は名探偵ですか!!
・・・っと、何処かで見た事のある設定が嬉しかったり。もしや、アレが!?
決死の荊州軍と劉曄達がどう絡むのか、非常に気になります。

参加有り難う御座いました。
初めまして。そしてお疲れ様でした~。
これって続くんでしょうか?続くんでしたら続きがかなり気になります・・・
お疲れさまでした。
続きが気になる~!!
名探偵はどうなるんですかー!!
れす
>皆様
おつかれさまでした。

>朋友
ありですw
…つか、すまぬorz
コメント後に追記したのでな(汗

>神行百変さん
ええ、無断でアレをお借りしましたw
次回以降、アレが出るか、出ないかは、わかりませんけど…

>第二蜀さん
つづきます。
しばらく続いています(汗
まだ完結してないんですが(汗

>橘生さん
次回以降のおたのしみですw(汗
お疲れ様でした。
コメ遅くてすいません。

本当に巨大ロボットとか、あるんじゃないかと思ってしまいましたがw
だって、月英ちゃんとかいるし・・・。
蜀だったらありえそう。

劉曄を蹴ってもいいですか?
しゃきっとせんか~w
れすれす
>真音さん
巨大ロボットは、アレで何なので…まあ、あってもおかしくはないかとw
ねえ、神行百変さんwww

どぞ、遠慮なく、げしげしとw



■次回予告■

目を覚ます脅威。
それは、私達が思っているよりも、
早く静かに
そして、根深く進行していた。
私は、
そのことを、
まだ知らない。
いや、
知ろうとして、いない。

 次回、名探偵 劉曄子揚-
    -終わらない円舞曲、第二幕

この世に解けない謎は、ない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。