Hit the beat! Keep your beat!!

…心に響いた鼓動 信じて  誰でもない自分の生き方で…

プロフィール

龍之介

  • Author:龍之介
  • 三国志大戦ブログですw

    ときどき、
    普通の日記
    ところにより、
    特撮
    自分の鼓動を信じて
    やってます。

    象、無限回収していますw
    ■現在 合計 1,211匹■
     C金環三結 293
     C帯来洞主 257
     C孟優   296
     UC朶思大王 90
     UC忙牙長  109
     UC木鹿大王 99
     R兀突骨  15
     R祝融   37
     SR孟獲   12
     LEB孟獲   03
    ただただ、皆様に感謝です。
    すべての象武将自引き完了w
    チームの皆様、
    ブロガーの皆様、
    ホームの皆様、
    皆様の協力で1,000枚
    突破しました。
    ありがとうございます
    m(_ _)m
    ちなみに
    ぞうはは、139人w
    えん象は、3人w
    排出停止になっても、
    使用停止になっても、
    回収してますw

    以前はセンちゃんに負。
    一昨年はスモーキーに負。
    去年はかがみんに負け気味w
    今年は…ツンデレに負w
    ツンデレ=馬鹿桃ですがw
    ホントのところ、
    ウラに釣られてますwww

    当ブログでは、ハナさんこと、
    白鳥百合子さんを応援して
    おります。

    君主名『龍之介』
      1は5品で終了。
      2は覇者(徳7)。
      今は、4品です。
      (H20.1.19現在)
     リアル良将なのですが
     勇将と当たる毎日で
     ございます(滝汗

    現在メインデッキは、
    呉群苦楽。
    名付けるなら…
    …突撃兵苦楽かな?
     R鄒、UC李儒
     UCリカクシ、C張繍
     C程遠志
     UC魯粛、UC張紘
    最高5連勝。
    でも、KJAだけは簡便なw

    2メインは決死悲哀。
     SR甄皇后、UC沈瑩
     UC程、C文聘
     C虞翻、UC韓当
     C曹昂
    10連勝+12連勝という
    アリエナイ戦績を残して
    いたりします。

    元々のメインは悲哀天啓。
     SR甄皇后、UC程、
     C曹昂
     R孫堅、C虞翻、
     UC韓当、C潘璋

    ベンチ
     R楽進、C李典
     C蔡瑁、Cカイ越
     SR張春華
     SR呉夫人、Cカン沢
     SR周姫、C陸績
    訳あって、R楽進まで
    ベンチ入り。
    すまん。

    阿蒙推進委員会宣伝部長(自称)
    としての活動もしてますw

    阿蒙推進チームのチームリーダー
    もしておりますw
    チームメンバーも募集中ですw
    参加条件は…チームメンバーの
    知り合い、オフで逢ったひとと
    させていただいておりますw

    三国志大戦オフラインは
    …作ってますとは言えない状況。
    むむむ。



















    装備なしの時はご自由にw



Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

結成!最強勇者美女軍団!?

裴元紹たんの続きです。
牛金たんと裴元紹たんは、この話の布石だったのです(ちと大げさw)
さあ、どんな話になるのでしょうw

前書きの時点で、まだ、何も話が書けていません(エー



某月某日。

 まだ暑い日だった。
 あたしと牛金は君主に呼ばれ、前線に合流した。
 ホントに牛金を連れていって、大丈夫かな?
「ぶもぅ」
「わかってるわよ、あんたは紛れもなく牛金だわ」
 とある街で暴漢に襲われていたこの子を助けたのが牛金だった。
 ただの暴漢に牛金を倒せるわけもなく、至極あっさりと助けることが出来た。
 そこまではよかったのだ。
 なんで、一人でいったのかな?
 牛金は?
「…私に会いにきて、くれていたんです」
「毒には気を付けろって、あれほど言っていたのに…このバカ牛は」
「ぶもぅ」
「わかっているわ」
 視線を牛金に向ける。
「もう責めてないわよ…もう2度目はないんだからね、あんたにも、この子にも」
 その視線は柔らかい。
「…ありがとうございます」
「…ぶもうぅぅ」
「わ、わかったから、抱きつくな牛金! あたしまで窒息させる気!! こら」

「立ち入っているみたいだな」
 相変わらず、ぶっきらぼうな物言いをする。
 あたしよりも飾りのない言葉で喋る。
 お母さん…呉夫人に似ているのかな?
 生まれの親は呉国太さんだっけ?
 ま、どっちでもいいや。
 いきなりぶっきらぼうに話しかけた女性は
「おひさ、孫尚香」
「甄か。相変わらずの様子だな」
「まあね…こっちも色々あったけど、相変わらずよ」
「色々あったと思うぞ。…そこの露出狂が噂の牛金か?」
「ぶもう」
『オレの一張羅を馬鹿にするな』
 あ、怒ってる牛金。
 通訳しなくてもいいな。
「牛の言葉など、私にはわからぬ」
「ぶもぅ~う」
『呪いさえなければ、普通に話せるのに…ぶもッ』
 あたしは笑っちゃいけないな。
「はいはい、分かったわよ、牛金。
 泣かない。
 …孫尚香、あんまり苛めないで。
 この子、これでも結構ナイーブなんだから」
 間違ってはいない。
 この子は元々おとなしい子なのだ。
 この格好だって、牛金のごりおしで着ているだけだし。
 ホントは甲冑着たほうがいいとおもうんだけどネ。
 あたしの視線が牛金の後ろのあたりで、馬 - 神風と戯れる子がいる。
 ちょっとデザインが違うけど、あの服は。
 あたしは質問を口にする。
「で、一緒に連れてきたのが、裴元紹なわけネ」
「ああ」
 あの子を指差す孫尚香。
「…神風は本物みたいだけど、あのこは裴元紹じゃないよね」
「いい難い話だが…裴元紹は………」
「エッ!?………ホント?」
 あたしは驚きを隠せない。
 あたしはあたし自身が気が付かないうちに、涙を流していた。
「…そう」
『甄、泣いておるのか?
 こやつにそんなナイーブなところがあったか?
 牛金とて、同じ様なことが』
 牛金が孫尚香の心の声に答える。
 牛金が今の牛金であるためにかけられた呪いの副作用で、心の声が聞こえる
ようになっているのだ。
「ぶもぅ」
『違う!』
「…一緒にしないで、だって」
 あたしは牛金の言葉を代弁する。
「ぶもう」
『共に戦った武将は貴賓の差なく、友だ。
 そう思わなければ、背中を預けて戦うことは出来ない。
 アニキの受け売りだが、オレはそう信じて今まで戦ってきた。
 裴元紹は友だ。
 手癖は悪いところがあるが間違いなく友だったぜ』
「ばか牛ぃ。
 …これ以上、泣かせないでよ」
 あたしは言葉を紡ぐことは出来なかった。
 涙で前の像が乱れてくる。
 小柄なこの子の姿が、牛金の逞しい姿に重なる。
 あたしの涙は…途中から裴元紹のために泣かなくなっていた。
 ばか楽進。あんたは一緒にいなくても、あたしの心を苦しめるの。
 孫尚香が涙を流していたことを今の私は知らない。
 遠くで馬の嘶く声がした。


「ねえ、私(わたくし)の出番は…いつくるのかしら?」
 と張春華。
「お姉さまばかりが、注目されるのは納得出来ませんわ」
 と郭皇后も非難を口にする。
 非難をしながらも、郭皇后には笑顔が浮かぶ。
「まあ、今のうちですから、注目されていればよろしいですわ、ねえ張春華」
 二人の笑い声が木霊する。
 神ならぬあたしには、覚え知らぬことだった。




 タイトルに偽りありです。
 『結成? 最強勇者美女軍団』でしたね
 結成まで行かなかったヨorz
 ある意味、結成まで行ったのかも知れませんが。
 予定になかった、張春華と郭皇后が出てきたのは、TOM9さんのお陰です。
 どうなる?w
 最強勇者美女軍団w


■次回予告■

 何故、彼女は去ったのか?
 何故、彼女は笑ったのか?
 再び、彼女は立ち上がることは出来るのか?
 多くの謎を孕み、運命は加速する。
 次回、最強勇者美女軍団『さらば、甄皇后!』に、
 ファイナルフュージョン承認!!

 これが勝利の鍵だ!
 『厳氏の柵』と『遠矢の舞い』

Theme:三国志大戦
Genre:ゲーム

comments(3)|trackback(0)|三国志大戦 物書|2005-11-20_21:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

郭もかw
うちの蔡文姫が怖がってますので、お手柔らかにw
フュージョン・・・美女と・・・
承認してくれー(え
郭皇后
郭皇后が出てきましたね・・・張春華以上に甄皇后の敵やから、今後の展開がどうなるのか、楽しみのようでもあり、心配だったりもします(^^;
れす
>TOM9さん
容赦なんてしてくれないですよ、女王様ですからw
郭皇后は出ないわけにはいかないとです。
『黒幕』ですからw
つか、悲哀天啓用にプロットは考えてあったとです。
次の小説は悲哀天啓が先かも知れません。
ファイナルフュージョン承認!!しませんw
相手の美女に承認もらってください(エー

>荀平さん
甄皇后の敵は郭皇后だと思っていますから。
敵は身内にアリということで。
今後の展開、どうなりますかね?(エー
うちの甄皇后のことですから、今立てているプロット通りに動いてくれるか、不安でもアリ、楽しみでもあります。
書いてる人間が楽しんではいけませんがw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。