Hit the beat! Keep your beat!!

…心に響いた鼓動 信じて  誰でもない自分の生き方で…

プロフィール

龍之介

  • Author:龍之介
  • 三国志大戦ブログですw

    ときどき、
    普通の日記
    ところにより、
    特撮
    自分の鼓動を信じて
    やってます。

    象、無限回収していますw
    ■現在 合計 1,211匹■
     C金環三結 293
     C帯来洞主 257
     C孟優   296
     UC朶思大王 90
     UC忙牙長  109
     UC木鹿大王 99
     R兀突骨  15
     R祝融   37
     SR孟獲   12
     LEB孟獲   03
    ただただ、皆様に感謝です。
    すべての象武将自引き完了w
    チームの皆様、
    ブロガーの皆様、
    ホームの皆様、
    皆様の協力で1,000枚
    突破しました。
    ありがとうございます
    m(_ _)m
    ちなみに
    ぞうはは、139人w
    えん象は、3人w
    排出停止になっても、
    使用停止になっても、
    回収してますw

    以前はセンちゃんに負。
    一昨年はスモーキーに負。
    去年はかがみんに負け気味w
    今年は…ツンデレに負w
    ツンデレ=馬鹿桃ですがw
    ホントのところ、
    ウラに釣られてますwww

    当ブログでは、ハナさんこと、
    白鳥百合子さんを応援して
    おります。

    君主名『龍之介』
      1は5品で終了。
      2は覇者(徳7)。
      今は、4品です。
      (H20.1.19現在)
     リアル良将なのですが
     勇将と当たる毎日で
     ございます(滝汗

    現在メインデッキは、
    呉群苦楽。
    名付けるなら…
    …突撃兵苦楽かな?
     R鄒、UC李儒
     UCリカクシ、C張繍
     C程遠志
     UC魯粛、UC張紘
    最高5連勝。
    でも、KJAだけは簡便なw

    2メインは決死悲哀。
     SR甄皇后、UC沈瑩
     UC程、C文聘
     C虞翻、UC韓当
     C曹昂
    10連勝+12連勝という
    アリエナイ戦績を残して
    いたりします。

    元々のメインは悲哀天啓。
     SR甄皇后、UC程、
     C曹昂
     R孫堅、C虞翻、
     UC韓当、C潘璋

    ベンチ
     R楽進、C李典
     C蔡瑁、Cカイ越
     SR張春華
     SR呉夫人、Cカン沢
     SR周姫、C陸績
    訳あって、R楽進まで
    ベンチ入り。
    すまん。

    阿蒙推進委員会宣伝部長(自称)
    としての活動もしてますw

    阿蒙推進チームのチームリーダー
    もしておりますw
    チームメンバーも募集中ですw
    参加条件は…チームメンバーの
    知り合い、オフで逢ったひとと
    させていただいておりますw

    三国志大戦オフラインは
    …作ってますとは言えない状況。
    むむむ。



















    装備なしの時はご自由にw



Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

一品復帰

一品復帰しました。
半年ぶりぐらい?です。
三品から怒涛の七連勝。
途中の入替戦に勝ち、二品昇格。
一品昇格戦も勝ち、一品昇格しました。



問題は…
象苦楽ぢゃなく
旧メインの
突撃兵苦楽(サジ無)
での勝利ということ…
サジは見えません。
サジはデッキに入れません。
それがテンプレ前から突撃兵苦楽を使っていた乙女のポリシー(お


つか…ね…
ぶっちゃけ
柵三枚伏兵三枚という変態的な苦楽デッキですが、私には手に馴染むw
使いやすかったとです(^_^;)

しばらくコレでいきますが
…動画はどうしよ?(´・ω・`)
スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|徒然|2009-02-23_20:16|page top

象苦楽で頑張っている その10&11

その10(ver up前)



その11(ver up後)



ver upでも、デッキ変更ナシというのは、どういうことなんだろう?



■変更点■

浄化312


 爺ちゃん小さいよ、爺ちゃん…orz
 連環小さいよ、短いよ…(13C→11C)orz

 迅速な転進

 なーんも変わってないぞ、諸葛瑾にいさーん!
 使用率低いのにーorz

続きを読む

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-20_18:02|page top

オフライン多人数版 改善点 覚え

テストプレイしてきました。
以下、改善点、覚え。


・イベントカード追加は急務というか必須。
 世代交代
 同盟締結
 黄巾討伐令
 反董卓連合
 などなど

・ダメ計強すぎ
 撤退条件を、知力▲3ぐらいにはせねば。
・戦闘システム(移動周りを含んだ調整)

・孟獲強いよ、孟獲
 軍師は先に殺すシステムにするべきか?

・その他計略(自軍、回復、舞)の追加

・山札枚数調整



それ以外は概ね良好な感じ。
大戦以外のTCG、テーブルトーク未経験者を含んでも遊べましたので…
…次回以降の更新をお楽しみに。

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦オフライン|2009-02-15_16:02|page top

象苦楽で頑張ってみる その9

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|     『書いたはずの記事がすべて
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      綺麗に消えていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人   な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ    おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ      頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \  超スピードだとか催眠術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


というわけで、頑張ってますorz



動画は↑

潘璋ガンバッタ、潘璋。
今はあれが精一杯。。。

続きを読む

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(2)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-12_17:44|page top

三国志大戦オフライン-多人数版 ざっくりと改訂

ざっくりと全体的に改訂。

イベントカードはまだだが、
これで最低限プレイ出来るだけの情報は揃ったー(はず






■0■はじめに


 三国志大戦オフライン(初代-2人プレイ)とは、別の方向でのアプローチを考えた。
 言うなれば、三国志大戦ボードゲームとでも言えるようなモノです。
 最初に閃いたのは、
 しるばまるさんとのメッセ中に、
 三国志大戦・天の「戦略の章」のMAPを使ったの多人数プレイが出来ても面白いかも?、と
 書いたのが最初。

 初代との、相違点
  ・多人数プレイ(3~6人)
  ・同一の山札を使う(
  ・MAPを使った陣取りゲーム
  ・サイコロを振る戦闘
  ・大戦の再現重視ではなく、三国志らしさ重視でシンプルに

 用意するもの
  ・対戦相手
  ・サイコロ2個
  ・コマ(適当に。3~6種類×10個程度、区別がつけばよい)
  ・プレイマップ(後述)
  ・兵糧カード(後述)
  ・イベントカード(後述)
  ・三国志大戦のカード(武将カードと君主カードとして使用)
  ・裏が見えないスリーブ





■2■プレイの流れ

 ①使用君主を決める
    サイコロを2つ振り、大きい目を出したプレイヤーから時計回りに
    裏向きにした君主カードを引きます。

    引いた君主のスタート地点に、コマを置きます。
    スタート地点は、MAPに赤い文字で書かれている地点です。
    コマが置かれたところが、プレイヤーの陣地となります。

  使用君主とスタート地点。
    1 -公孫サン
    3 -張角
    4 -呂布
    5 -孫堅(孫権)
    9 -袁紹
    11-曹操
    12-劉表
    15-献帝
    19-董卓
    21-馬騰
    23-劉備
    24-孟獲

  三人でプレイする場合は、曹操、劉備、孫権の3枚の君主カードのみを
  使用します(後述)。



 ②手札を引く
    各プレイヤーは、山札から、
      武将カード5枚、
      兵糧カード1枚を引き、手札とします。
    最初に引いた武将カードと兵糧カードの中に、即時実行と書かれたカードあった場合、
    山札に戻し、戻した枚数分だけカードを引きます。


 ③プレイ開始
    ①で最初に君主カードを決めたプレイヤーから、時計回りにプレイをしていきます。
    自分のターンになるまで、他のプレイヤーは基本的に何も出来ません。


 ④自分のターンに出来ること
    上から、順番に行うことが出来ます。
    ④-1以外は、行動しなくても構いません。
    ④-5まで済んだら、自分のターンの行動は終了です。

  ④-1 武将カードと兵糧カードを1枚ずつ引く。
      ただし、君主「呂布」「孟獲」のプレイヤーは、どちらかしか引けない(後述)
      君主「呂布」「孟獲」に、軍師がついている場合、1枚ずつ引けるようになります。
  ④-2 君主に軍師をつけることが出来る。
      知力7以上の武将を、自分の君主に対してつけることが出来ます。
      一人の君主につき、軍師は一人しかつけれません。
  ④-3 追加ドローをすることが出来る。
      兵糧2個分の兵糧カードを捨て札にして、
      武将カードを引くことが出来ます。
  ④-4 戦闘を行う(敵陣地or空白地に攻め込む)ことが出来ます。
      兵糧1個分の兵糧カードを捨て札にして、
      敵陣地or空白地に攻め込むことが出来ます。
      戦闘を行い、解決します(後述)
  ④-5 ④-4フェイズが終了(パスした場合も含む)した時点で、
      武将カードが8枚よりも多かった場合、8枚になるように捨て札にします。
      君主カードと追加武将カードは手札枚数の制限に含まれません。
      兵糧カードの手札上限はありません。

 
 ⑤時計回りの次のプレイヤーのターンになります。
    以下、時計回りに、進んでいきます。


 ⑥ゲームの終了と勝利条件
    いずれかのプレイヤーが、武将カードを引けなくなった時点で
    ゲームは終了となります。    
    ゲーム終了時点で、一番多くの陣地を確保していたプレイヤーの勝ちとなります。



■3■戦闘

 戦闘はサイコロを振って解決します。
 5対5の戦闘を個別に行い、負けた武将カードは捨て札となります。
 また君主カードで戦闘で負けた場合、その戦闘は自動的に終了し、戦闘終了の処理を行います。
 攻撃側の君主カードが負けた場合、

 お互い5枚の武将までの武将カードを伏せて出します。
 枚数が5枚に満たなくとも構いません。
 君主カードも戦闘に参加することが出来ます。
 君主カードのみ、開いた状態で配置しなければなりません。

 武将カードを配置し終わった時点で、
 防衛側プレイヤーから、計略を使用することが出来ます。
 戦闘が開始してからは、計略を使用することは出来ません。
 
 お互い武将カードを開き、1対1ずつ戦闘を開始します。

  戦闘において武将カードは、以下の特徴を持ちます。

   騎兵 → 弓兵  騎兵は弓兵に強い。騎兵の武力+1、先行攻撃。
   弓兵 → 槍兵  弓兵は槍兵に強い。弓兵の武力+1、先行攻撃。
   槍兵 → 騎兵  槍兵は騎兵に強い。槍兵の武力+1、先行攻撃。
   歩兵、象兵    なし
   攻城兵      必ず後攻攻撃となる。
            戦闘勝利しても、そのターンは攻城出来ない。
            攻城出来たら、その場で戦闘に勝利する。
   勇猛       反撃可能(攻撃を受けても、そのターンは撤退しない)
   復活       戦闘で倒れた場合、手札に戻してもよい。
   伏兵       舌戦をしかけることが出来る(別項参照)
   防柵       先行攻撃を無効化。
   魅力       異性の武力-3。
   覚醒       2ターン目から、武力知力+1。
   募兵       2ターン目の最初に、手札から武将カードを1枚戦場に出せる。
            募兵持ちが複数いても出せる武将カードは1枚だけ。
            5枚以上は戦場に出せない。
   連計       なし。



 □戦闘の流れ□

  ①自ターンの戦闘すると宣言する。
   攻め込む隣地を宣言。兵糧カードを兵糧1分捨てカードにする。

  ②戦闘に出す武将カードを伏せて戦場に出す。  
   君主カードを戦場に出す場合は、表向きに出す。
   武将カード、君主カードと合わせて、5枚しか戦場に出すことが出来ない。

   ②-1 攻め込んだ土地が他のプレイヤーの土地だった場合、
       防衛するプレイヤーは戦闘するか、その土地を明け渡すかを選ぶ。
   ②-2 明け渡した場合、戦闘は終了。
       防衛するプレイヤーが、その土地しか持っていない場合、流浪(後述)となる。
   ②-3 プレイヤーの土地ではなかった場合、
       プレイヤーの左隣のプレイヤーが空白地の君主として戦闘を行う。
       空白地の君主として戦闘を行う場合、計略を使用することは出来ない。
       兵力枚数、カードを山札から戦場に出す。       
       また3ターン目が終了して、攻撃側の武将カードが1枚でも生き残っている場合、
       攻撃プレイヤーが空白地を獲得する。

  ③防衛するプレイヤーも戦場にカードを出す。
   防衛する側のプレイヤーも、同じように戦場に武将カードを出す。
   防衛側のプレイヤーは、どのカードと戦闘させるのか、伏せたまま選ぶ。

  ④計略を使用する。
   防衛側プレイヤーから優先。互いに1回ずつ。反計も1回と数える。

  ⑤攻撃開始。
   互いにカードを開く。
   兵種による有利不利がなかった場合、防衛側から攻撃を開始する。
   サイコロ2つ振り(2d6)、サイの目が武力以下だった場合、
   正面にいる相手の武将カードを捨て札とする。
   武将カードの武力がいくら高くても、サイの目が12だった場合、攻撃は失敗になります。
   また武力が1以下になった武将の攻撃も、サイの目が2だった場合、成功になります。
   5組の攻撃を行う。
   攻撃で相手の武将カードが戦場からいなくなった場合、戦闘終了となる。

   また、特技伏兵を持つ武将は、舌戦を行うことが出来る。
   舌戦を起なう場合、伏兵を持つ武将が先行となる。
   サイコロ2つ振り(2d6)、サイの目が知力以下だった場合、
   正面にいる相手の武将カードを手札に戻す。

  ⑥ターン終了
   5組の攻撃が終わった時点で、1ターンが終了となる。
   攻撃側の武将カードが生き残っていた場合、撤退することを選んでもよい。
   攻撃を継続することを選んだ場合、
   防衛側のプレイヤーは武将カード1枚を空いた戦場に出してもよい。
  
  ⑦2ターン目の攻撃。
   1ターン目に計略を使用した場合、計略を使用することは出来ない。
   攻撃開始する前に、募兵と覚醒の効果が発動する。
   空白地武将の募兵効果は、山札の一番上から1枚引いて出す。
   お互いの攻城兵の前に、相手の武将カードがいなかった場合、
   攻城することが出来る。
   攻城が出来た場合、戦闘勝利となり、お互いの戦場にいる武将カードは手札に戻る。 
   攻城兵がいない場合、通常の攻撃を繰り返す。
  
  ⑧2ターン目の終了
   攻撃側の武将カードが生き残っていた場合、撤退することを選んでもよい。
   攻撃を継続することを選んだ場合、
   防衛側のプレイヤーは武将カード1枚を空いた戦場に出してもよい。

  ⑨3ターン目の戦闘
   1、2ターン目に計略を使用した場合、計略を使用することは出来ない。
   攻撃開始する前に、募兵の効果が発動する。
   空白地武将の募兵効果は、山札の一番上から1枚引いて出す。
   お互いの攻城兵の前に、相手の武将カードがいなかった場合、
   攻城することが出来る。
   攻城が出来た場合、戦闘勝利となり、お互いの戦場にいる武将カードは手札に戻る。 
   攻城兵がいない場合、通常の攻撃を繰り返す。

  ⑩戦闘終了処理
   3ターン目が終了しても戦場にお互いの武将カードが残っている場合、
   戦闘は防衛側プレイヤーの勝利となる。
   戦闘側プレイヤーは、兵糧を武将枚数分、相手プレイヤーに渡す事により、
   戦場から武将カードを手札に戻してもよい。
   
  


■4■計略

 計略は、戦闘中、両方のプレイヤーが1回ずつ使用することが出来ます。
 計略は、戦場にいる武将もしくは君主しか使用出来ません。
 計略の効果は、本家三国志大戦と比べると大幅に簡略化しております。
 計略を使用するのに必要なコストは、兵糧となります。
 カードに記された士気/4(端数切上)が、計略に必要な兵糧となります。
 また計略の効果は特別に記載されていない限り、1ターンで切れます。

 □計略詳細□

  ▼使用士気:兵糧1(士気2~4)
    強化戦法    武力+4
    隠密戦法    武力+3、先制攻撃。
    神速戦法    武力+4、先制攻撃。槍兵に対し攻撃失敗した場合、自身が撤退する。
    特攻戦法    武力+5、兵種が攻城兵になる。
    人馬一体    武力+3、先制攻撃。
    大車輪戦法   武力+3、騎兵に対しては更に+3。
    ~~大車輪   同上。
    長槍戦法    同上。
    麻痺矢戦法   武力+4、騎兵から反撃を受けなくなる。
    ~~麻痺矢   同上。
    弱体弓戦法   武力+3、相手の武将の武力-3。
    ~~弱体    同上。
    孫呉の武    反計、看破されない。次ターンの間中、武力+5。
    漢の意地    武力+10。ターン終了時に捨てカードになる。
    ~~の毒    計略を使った武将の知力以下の敵武将1体を撤退させる。対象、戦場にいる敵武将1体。
    ~~の雷    同上。
    反計      敵武将の計略を無効化し、撤退させる効果のある計略だった場合、敵武将を撤退させる。
    ~~反計    同上。
    看破      敵武将の計略を無効化。
    最後の業火   計略を使った武将の知力以下の敵武将すべてを撤退させる。対象、戦場にいる敵武将。計略を使用した武将は撤退する。
    その他     (単体強化)武力+4
    その他     (妨害)武力-3、敵軍の武将3体。

  ▼使用士気:兵糧2(士気5~8)
    落雷      敵武将1体を撤退させる。対象、戦場にいる敵武将1体。
    ~~の雷    同上
    水計      計略を使った武将の知力以下の敵武将すべてを撤退させる。対象、戦場にいる敵武将。
    ~~水計    同上。
    火計      同上。
    赤壁の大火   同上。
    孫呉の炎    反計、看破されない。計略を使った武将の知力以下の敵武将すべてを撤退させる。対象、戦場にいる敵武将。
            ただし、計略効果が発生するのは次ターンの最初。
    神速の大号令  すべての自軍武将の武力+3。そのうち騎兵は先制攻撃が付与。騎兵が槍兵に対し攻撃失敗した場合、自身が撤退する。
    刹那の神速   同上。
    車輪の大号令  すべての自軍武将の武力+3。そのうち槍兵に騎兵に対しては更に+3。
    車輪の~~   同上。
    麻痺矢の大号令 すべての自軍武将の武力+3。そのうち弓兵は騎兵から反撃を受けなくなる。
    ~~矢の号令  同上。
    連環の計    すべての敵軍武将は、このターン攻撃することが出来なくなる。ただし、弓兵は攻撃可能。
    連環の~~   同上。
    その他     (号令)武力+5。
    その他     (単体強化)武力+6。攻撃回数+1回。
            最初の攻撃で正面にいる武将を倒せた場合、隣にいる武将にも攻撃出来る。隣の武将からの反撃は受けない。
    その他     (妨害)武力-5、戦場にいる敵武将すべて。


■5■君主カード

 君主カードはカードに記載されている能力に加えて、
 オフラインルール独自の特殊能力を持ちます。
 特殊能力は君主カードによって、異なります。
 計略の効果も異なります。

 また、君主カードによっては、配下武将カードが付いてくる君主カードもあります。
 配下武将カードは君主カードと同じように表向きで戦闘に参加させます。
 君主カードが捨てカードになった時、配下武将カードも捨てカードとなります。

 君主カードは、知力7以上の武将カードを軍師として付けることが出来ます。
 軍師とした武将カードは君主カードと一体として扱います。
 軍師とした武将カードは一人で戦闘に参加することが出来ません。
 軍師とした武将カードの計略は使用出来ます。
 また軍師のついた君主カードが舌戦を受けた場合、替わりに軍師の知力で舌戦を行うことが出来ます。
 また手札の制限にも関わりません。
 なんらかの効果で、君主カードが捨てカードになる時、軍師を身替わりにすることも出来ます。
 また君主が替わっても、軍師をそのまま残すことも出来ます。


 □君主カード詳細□
  君主カードの元となる武将カードによって、強さが変わりますので、推奨君主カードも併せて記載しています。

  ▼1-公孫サン
     ・特殊能力  なし
     ・計略    『白馬陣』兵糧2
            自軍の全武将に先制攻撃を付与する。
     ・配下武将  趙雲(Rver3推奨)


  ▼3-張角(SRver2推奨)
     ・特殊能力  『金仙丹』すべての自軍武将に特技『復活』を与える。
     ・計略    『太平要術』兵糧2
            戦場にいる武将が5枚になるまで、カードを出すことが出来る。
     ・配下武将  張宝(ver2推奨)、張梁


  ▼4-呂布(SRver3推奨)
     ・特殊能力  『剛力』武力11として扱う。
            『虎狼』軍師がいないと兵糧カードか武将カードのどちらかしか引けない。
     ・計略    『天下無双』兵糧2
            武力+13。攻撃回数+2。先制攻撃。
            最初の攻撃で正面にいる武将を倒せた場合、隣にいる武将にも攻撃出来る。隣の武将からの反撃は受けない。
            いずれかの攻撃で、12の目を振った場合、自身は撤退する。
     ・配下武将  なし


  ▼5-孫堅(Rver2推奨)
     ・特殊能力  『世代交代』捨てカードになった場合、孫策に世代交代する。
     ・計略    『天啓の幻』兵糧2
            自軍のすべて武将の武力+10。効果を受けた武将は、ターン終了時に捨てカードとなる。
     ・配下武将  なし


  ▼5-孫権(SRver1推奨)
     ・特殊能力  『長命』イベントカード『世代交代』の影響を受けない。
            『孫呉の血』属性呉の自軍武将の武力+1。
     ・計略    『守勢の名君』兵糧2
            自軍のすべての武将の武力+5。攻城兵の効果を無効化する。
     ・配下武将  周泰(R推奨)、配下武将は孫権でスタートする時のみ。


  ▼9-袁紹(Rver2推奨)
     ・特殊能力  『名門の血』属性袁家の自軍武将の武力+1。
     ・計略    『栄光の大号令』兵糧2
            自軍のすべての武将の武力+5。
     ・配下武将  田豊(Rver2推奨)


  ▼11-曹操(SRver1推奨)
     ・特殊能力  『破格の才』属性魏の自軍武将の武力+1。
     ・計略    『覇者の求心』兵糧2
            自軍のすべての武将の武力+5。
     ・配下武将  なし


  ▼12-劉表(ver3推奨)
     ・特殊能力  『肥沃な土地』兵糧カードを1枚多く引けるようになる。1ターンに2枚まで。
     ・計略    『荊州よりの援軍』兵糧2
            山札から戦場に武将カードを1枚配置する。
            戦闘終了にこの武将カードが生き残った場合、手札に加えてもよい。
     ・配下武将  カイ越(ver3推奨)


  ▼15-献帝(ver2推奨)
     ・特殊能力  『皇帝』戦場に出ても攻撃をされない。また攻撃することも出来ない。
            『高貴なる血』属性漢軍の自軍武将の武力+1。
     ・計略    『勅命』兵糧1
            自軍の最高武力の武将に武力+8.
     ・配下武将  皇甫嵩(ver2推奨)、何進(ver3推奨)


  ▼19-董卓(Rver2推奨)
     ・特殊能力  『暴虐』武将カード1枚を捨てることにより、兵糧カード1枚を引くことが出来る。追加ドロー時。
     ・計略    『暴虐なる覇道』兵糧2
            自軍のすべての武将の武力+5。
     ・配下武将  なし。


  ▼21-馬騰(UCver2推奨)
     ・特殊能力  『世代交代』捨てカードになった場合、馬超に世代交代する。
     ・計略    『西方の乱』兵糧1
            捨て札にあるカード1枚を戦場に出し、戦闘に参加させる。戦闘終了時、その武将カードは再び捨てカードになる。
     ・配下武将  韓遂(ver2推奨)


  ▼23-劉備(SRver2推奨)
     ・特殊能力  『漢中王』属性蜀の自軍武将の武力+1。
            『流浪の大将』流浪した場合、兵糧カードを捨てなくてもよい。
     ・計略    『劉備の大徳』兵糧2
            自軍のすべての武将の武力+5。
     ・配下武将  なし。


  ▼24-孟獲(SRver2推奨)
     ・特殊能力  『不死身』戦闘で捨てカードになることがない。
                 また撤退した次のターンに同じ場所に配置出来る。
            『肉持ってこい』軍師がいないと兵糧カードか武将カードのどちらかしか引けない。
     ・計略    『南蛮王の大号令』兵糧2
            自軍のすべての武将の武力+5。
     ・配下武将  なし。




■6■君主交代

 君主カードが捨てカードになった時、新しい君主カードを選ばなければなりません。
 イベントで世代交代しない限り、手札の中にある武将カードから、新しい君主を選ばなければなりません。

 新しい君主となった武将カードは、いくつかの能力を得ます。
 能力の個数は、元の武将カードのコストによって、異なります。
  1コストの武将なら、3回。
  1.5コストの武将なら、2回。
  2コスト以上の武将なら、1回、サイコロを振り能力を得ることが出来ます。

 □新しい君主の能力
  ▼1 武力+4(最大12まで)
  ▼2 知力+4(最大12まで)  
  ▼3 カリスマ(自分と同じ勢力の武将と一緒に戦場に出た場合、自軍の同じ勢力の武将の武力+1)
  ▼4 人材発掘(武将カードを1枚多く引けるようになる。1ターンに2枚まで)
  ▼5 治世の才(兵糧カードを1枚多く引けるようになる。1ターンに2枚まで)
  ▼6 もう一つの命(捨てカードになる場面で撤退しない。使い捨て)

 また、サイコロによる能力が加算された後、
 知力2以下の場合、以下の能力も得ます。

  ▼7 軍師がいないと兵糧カードか武将カードのどちらかしか引けない。



■7■流浪

 土地をすべて失った君主カードは流浪の身となります。
 (君主カードが捨てカードとなり、新君主が流浪の身となることもあります)

 流浪の身となった君主は、手札として残したい武将カード分の兵糧を捨てなければなりません。
 また、空白地が何もない場合は、流浪することも出来ません。
 空白地のいずれかを新しい自分の土地として獲得できます。

 流浪して新しい土地を手にいれた君主は、次のターン行動することが出来ません。
 また、次の次のターンまで、攻撃を受けることもありません。


■8■兵糧カード

 このへん

続きを読む

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦オフライン|2009-02-10_21:26|page top

三国志大戦オフライン-多人数版(仮称)-戦闘

三国志大戦オフライン(多人数版)戦闘項目をUP。
詳しい説明はーあとでー






■3■戦闘

 戦闘はサイコロを振って解決します。
 5対5の戦闘を個別に行い、負けた武将カードは捨て札となります。
 
 お互い5枚の武将までの武将カードを伏せて出します。
 枚数が5枚に満たなくとも構いません。
 君主カードも戦闘に参加することが出来ます。
 君主カードのみ、開いた状態で配置しなければなりません。

 武将カードを配置し終わった時点で、
 防衛側プレイヤーから、計略を使用することが出来ます。
 戦闘が開始してからは、計略を使用することは出来ません。
 
 お互い武将カードを開き、1対1ずつ戦闘を開始します。

  戦闘において武将カードは、以下の特徴を持ちます。

   騎兵 → 弓兵  騎兵は弓兵に強い。騎兵の武力+1、先行攻撃。
   弓兵 → 槍兵  弓兵は槍兵に強い。弓兵の武力+1、先行攻撃。
   槍兵 → 騎兵  槍兵は騎兵に強い。槍兵の武力+1、先行攻撃。
   歩兵、象兵    なし
   攻城兵      必ず後攻攻撃となる。
            戦闘勝利しても、そのターンは攻城出来ない。
            攻城出来たら、その場で戦闘に勝利する。
   勇猛       反撃可能(攻撃を受けても、そのターンは撤退しない)
   復活       戦闘で倒れた場合、手札に戻してもよい。
   伏兵       舌戦をしかけることが出来る(別項参照)
   防柵       先行攻撃を無効化。
   魅力       異性の武力-3。
   覚醒       2ターン目から、武力知力+1。
   募兵       2ターン目に、手札から武将カードを1枚戦場に出せる。
            募兵持ちが複数いても出せる武将カードは1枚だけ。
            5枚以上は戦場に出せない。


 □戦闘の流れ□

  ①自ターンの戦闘すると宣言する。
   攻め込む隣地を宣言。兵糧カードを兵糧1分捨てカードにする。

  ②戦闘に出す武将カードを伏せて戦場に出す。  
   君主カードを戦場に出す場合は、表向きに出す。
   武将カード、君主カードと合わせて、5枚しか戦場に出すことが出来ない。

   ②-1 攻め込んだ土地が他のプレイヤーの土地だった場合、
       防衛するプレイヤーは戦闘するか、その土地を明け渡すかを選ぶ。
   ②-2 明け渡した場合、戦闘は終了。
       防衛するプレイヤーが、その土地しか持っていない場合、流浪(後述)となる。
   ②-3 プレイヤーの土地ではなかった場合、
       プレイヤーの左隣のプレイヤーが空白地の君主として戦闘を行う。
       空白地の君主として戦闘を行う場合、計略を使用することは出来ない。
       兵力枚数、カードを山札から戦場に出す。       
       また3ターン目が終了して、攻撃側の武将カードが1枚でも生き残っている場合、
       攻撃プレイヤーが空白地を獲得する。

  ③防衛するプレイヤーも戦場にカードを出す。
   防衛する側のプレイヤーも、同じように戦場に武将カードを出す。
   防衛側のプレイヤーは、どのカードと戦闘させるのか、伏せたまま選ぶ。

  ④計略を使用する。
   防衛側プレイヤーから優先。互いに1回ずつ。反計も1回と数える。

  ⑤攻撃開始。
   互いにカードを開く。
   兵種による有利不利がなかった場合、防衛側から攻撃を開始する。
   サイコロ2つ振り(2d6)、サイの目が武力以下だった場合、
   正面にいる相手の武将カードを捨て札とする。
   5組の攻撃を行う。
   攻撃で相手の武将カードが戦場からいなくなった場合、戦闘終了となる。

   また、特技伏兵を持つ武将は、舌戦を行うことが出来る。
   舌戦を起なう場合、伏兵を持つ武将が先行となる。
   サイコロ2つ振り(2d6)、サイの目が知力以下だった場合、
   正面にいる相手の武将カードを手札に戻す。

  ⑥ターン終了
   5組の攻撃が終わった時点で、1ターンが終了となる。
   攻撃側の武将カードが生き残っていた場合、撤退することを選んでもよい。
   攻撃を継続することを選んだ場合、
   防衛側のプレイヤーは武将カード1枚を空いた戦場に出してもよい。
  
  ⑦2ターン目の攻撃。
   計略を使用することは出来ない。
   攻撃開始する前に、募兵と覚醒の効果が発動する。
   空白地武将の募兵効果は、山札の一番上から1枚引いて出す。
   お互いの攻城兵の前に、相手の武将カードがいなかった場合、
   攻城することが出来る。
   攻城が出来た場合、戦闘勝利となり、お互いの戦場にいる武将カードは手札に戻る。 
   攻城兵がいない場合、通常の攻撃を繰り返す。
  
  ⑧2ターン目の終了
   攻撃側の武将カードが生き残っていた場合、撤退することを選んでもよい。
   攻撃を継続することを選んだ場合、
   防衛側のプレイヤーは武将カード1枚を空いた戦場に出してもよい。

  ⑨3ターン目の戦闘から終了
   計略を使用することは出来ない。
   お互いの攻城兵の前に、相手の武将カードがいなかった場合、
   攻城することが出来る。
   攻城が出来た場合、戦闘勝利となり、お互いの戦場にいる武将カードは手札に戻る。 
   攻城兵がいない場合、通常の攻撃を繰り返す。

   3ターン目が終了しても戦場にお互いの武将カードが残っている場合、
   戦闘は防衛側プレイヤーの勝利となる。
   戦闘側プレイヤーは、兵糧を武将枚数分、相手プレイヤーに渡す事により、武将を撤退させてもよい。

続きを読む

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦オフライン|2009-02-09_21:30|page top

象苦楽で頑張ってみる その8

ども。
色んな意味でコメントが少ない動画をUPしている龍之介です。
るーるーるー。





と言うわけで(どーいうわけだ

対求心戦、2個目の動画をUP。


■今回のキーカード■UC諸葛瑾

■みどころ■人身御供を城門に残しての転身、
        悪逆無道を看破させた
        象召喚を看破されたことで、最後に求心を打たれなかったこと。



■次回予定■暴虐KJA4枚。
        KJAにも苦楽は相性が悪いデス。。。
        裏をかくその為に陳蘭がいますがw

続きを読む

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(2)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-09_20:28|page top

象苦楽で頑張ってみる その7

頑張っていますよ。
負け続けてますが。
ええ、苦楽っぽくないと言われようとも。
陳蘭入り苦楽と言われてもいますがwww



と、言うわけで(どーいうわけだ

対 決起号令デッキ(献帝入り)とのマッチをUP。


■見どころ■
踊る前の立ち回りと
踊った後のぐだぐだorz


絶賛、降格ライン中ー。
…明日はどっちだ。

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-06_21:07|page top

こんな夢を見た

こんな夢を見た。

私は女性と話していた。
顔は思い出せない。
ただ久しぶりにあった知り合いだと認識している。
夢の中らしく酷く曖昧だ。

なんとなしに食事の話が出た。
店を薦めると彼女も行きたいという。
行こうか、という私。
彼女は断る。
食事まだでしょ?
尋ねる。
彼女はうなづく。

でも、今日はいいの。
約束を残しておきたいから。

そう呟いて、
彼女は私の肩に頭を預けた。

夢から覚めた今でも
肩が重さを覚えている。





落ち?
ありませんよ(´・ω・`)
comments(0)|trackback(0)|徒然|2009-02-06_18:58|page top

象苦楽で頑張ってみる その6

対 呉蜀デッキ。
槍策、R趙雲(神速)、夏候覇、韓当、Rホウ統
なんと言っていいデッキか、よーわかりません。
論ずるにはすべがござらん。





踊ってるよ、踊るよ。


他に録画してある動画が求心戦なのですが…
需要ありますかね?

求心相手に3連勝中って、どーいうことなんでしょう?
謎だ…

続きを読む

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-05_12:52|page top

象苦楽で頑張ってみる その5

オケーイ?
(ヾノ・∀・`)ムリムリ



でも、頑張ってみたw


■勝因■
 弓サーチが小象を向いてた。
 小象でオケーイの弓を潰せた×2。


同じ相手に同じ手は二度通用しないと思う。。。
違う相手に同じ手も通じない気も?
orz

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(2)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-03_17:06|page top

象苦楽で頑張ってみる その4

vs蜀単天意デッキ。
動画の中に解説いれたほうがいいのか悩み中。。。
意見くださいm(_ _)m



■見どころ■
 兵法の打ち忘れ(台の反応が悪いのかもしれん)
 伏兵踏んだ祝融の生き残らせ方。
 落雷の神落ち


■今日の大戦■
 七連敗orz
 求心、神速、全凸、呂布わら、遠弓オケーイ、八卦…
 泣いていいですか?
 四品降格ラインを大きく下回りましたorz

 後、
 三連勝で終了。
 求心、桃園、人心オケーイに勝ち。

 次回は、対オケーイ戦をUP予定です。

Theme:三国志大戦3
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|三国志大戦 3|2009-02-02_00:11|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。